【絵本もママパパの物も収納】家族の本棚

販売価格 148,500円(税込)
購入数

お客様の声から産まれた、何でも収納できる便利な本棚


子育てをしていると、リビングはいつも散らかり気味になりますよね。
子供の絵本やおもちゃ、ママパパの読みかけの本や雑誌、DVD、仕事のファイルなど、たくさんのものであふれていませんか?

そんなとき、えいっ!と何でもしまえる本棚があると、とっても便利です。
この「家族の本棚」は、まさにそのために設計された大収納の本棚です。

1歳から6歳くらいの子供がいる家庭のリビングにぴったり


この本棚は、小学校入学前くらいの小さなお子さんがいる家庭をモデルにして作られました。
小さな子供たちにとっても、お片付けのちょうど良い練習になるはずです。

背板にもすべてヒノキの無垢板を使用しています。
合板や集成材とは違う、無垢材ならではの風合いや香りをぜひ子どもたちに味あわせてあげたいものです。

本棚のいちばん下には、たっぷり収納できる引き出しが。


重いものが入っていても取り出しやすいように、スライドトレーがついています。
だからスイスイっと開けられます。
文庫サイズはもちろん、新刊も、幅14センチまでなら横置きにして収納できます。

この背表紙が見えるというのがとっても便利です。
積み置きした下のほうの本を取り出すのがめんどうになるのを防げます。

一枚板のヒノキを使って左右の引き出しの前板を作っています。
だから、とじたときにはぴったり綺麗な木目になるのも、ちょっとした嬉しさです。

それから、この引き出しにはあえて取っ手をつけていません。
取っ手のかわりに引き出しにくぼみ加工をしてあります。
小さな子供たちが走り回るお部屋では、ちょっとでもでっぱりが少ない方が安心できます。

中段には4枚の稼働板。


背の高い絵本や百科辞典もしまえるように、板を動かして段の高さを変えられます。
本だけでなく、お子さんが好きなぬいぐるみやおもちゃを飾ってあげてもきっと大喜びですよ。

大きな本棚に、家族みんなのお気に入りの本や物が飾られている。
すると、そこにみんなが集まって輪ができる。
そんな家族の絆を作ってくれそうなのもこの本棚の魅力です。

商品情報

品名家族の本棚
サイズ幅88cm 奥行き32.5cm 高さ155cm
材質ひのき
塗装リボスオイル仕上げ
メーカーなかよしライブラリー

ベスト & ロングセラー





Top