【見せ収納もたっぷり収納も】少し大きな絵本たて|なかよしライブラリー

販売価格 49,500円(税込)
購入数
設置代行


自分で絵本が選べる、絵本が好きになる本棚。


創業以来27年売れ続けている、なかよしライブラリーの大人気絵本棚をご紹介します。
絵本が大好きな子供に育って欲しい、そんな願いをこめて作られた天然ひのきのやさしい絵本収納です。

小さな子供にとって、棚にずらっと並んだ背表紙の中からお目当ての絵本を選ぶのはとても難しいことです。
もし見つけられたとしても、絵本がギュッと詰まっていたら指で取り出すのもまた大変。

こちらの「少し大きな絵本たて」は絵本の表紙が見える収納ポケットが3段ついていて、見つけやすい&取り出しやすいデザインになっています。



絵本が子供の未来を明るくする。


表紙が見えるようにお気に入りの絵本を置いてみてください。
大好きな絵本を自分で取り出せることが嬉しくて子供はきっと大喜びのはず!

こういうちょっとしたことをきっかけに、絵本が好きになる。
絵本が身近になって言葉をどんどん覚えて読む力もつく。
想像したり、深く考える力も養われていきます。

小さな頃から絵本を読むことが、子供の未来を明るくしてくれるはずです。

好きな絵本をローテーションで。


絵本棚の下段部分は、ストックのためのスペースになっています。
普段はこちらにストックしておいて、たまに上段の絵本と入れ替えてあげると飽きないので良いですね。
下段の高さは32.5cmあるので図鑑のような大きめの本でも収納できます。



セパレート用の板がはじめからついていて、絵本が倒れるのを防いでくれます。
何冊も倒れると起こすのも重くて一苦労だし見た目にも美しくないですから、助かりますね。



子供のための家具だからやさしい素材で作ってます。


こちらの絵本収納棚は、国産天然ひのきの集成材をつかって、すべて手作りで作られています。
自然素材だからもちろん子供の体に優しいですよ。

接着のためのボンドもJAS最高基準の安心なものを使っています。
仕上げの塗装は安全基準にさらに厳しいドイツ製のリボスオイル。

自然の亜麻仁油と蜜蝋で作られたオイルです。
合板(ベニヤ板のように板を層に重ねたもの)とは違う質の良さは当店も自信を持っておすすめできるクオリティです。

ひたすら磨いてつくられる手触りと、角が無い安心感。


工房で実際に手作りしているのを見学してよーくわかったんですが、とにかく研磨研磨の連続!
細かい削りかすで工房の空気が黄色くなるくらいずっと磨いています。



それもすべて子供のための家具だから。
子供が転んでぶつかっても大丈夫なように角をこれでもか!というくらい丸くしているんです。



手触りがすべすべなだけでなく、目が細くなるので水分を吸いにくく、汚れがつきにくくなるという良さもあります。

「少し大きな」だけど、奥行きはスリムな絵本棚


「少し大きな」というのは姉妹製品のふつうの「絵本たて」と比べてです。
高さも幅も80cmほどで、言うほど大きくはありませんし、奥行きは26cmでスリムなんです。
それでも上段の収納ポケットには2-3冊くらいは裕における奥行きがあり、想像よりも絵本を収納できます。



一般的な大型絵本の幅が26cmくらいですから、下段に絵本をストックしたときにちょうど収まるように設計されています。
ぜひこの絵本棚に子供の夢をいっぱいつめこんでくださいね。



商品情報

品名少し大きな絵本たて
サイズ幅80cm 奥行26cm 高さ78cm(下段部分の高さ32.5cm)
材質天然ひのき集成材
塗装リボスオイル仕上げ
メーカーなかよしライブラリー

お客様商品レビュー

Nishi (女性)

「少し」だけ大きい絵本立て

少し「大きい」ということで、狭いマンション住まいにはどうかと悩んでいましたが、実際に80cmを計ってみて、納品されてみると「少し」大きいでした。家に圧迫感なく馴染みます。

この本棚が来てから子供が読んでほしい本を選ぶようになりました。
セパレート用の板のおかげで本が倒れず、ギュウギュウになりすぎず、子どもにも引っ張り出しやすいようです。

絵本棚が部屋にあると雰囲気も明るくなります。とてもおすすめです。

ベスト & ロングセラー





Top