[2歳-]WALTERイン&オン|NIC

販売価格 6,048円(税込)
購入数

ペグとして、入れ子として。いろいろな遊びができる知育おもちゃ。


白木の盤に大きさの違うペグとカップが12本並んでささっています。
色は小さいお子様が視認しやすい赤系、青系、緑系のグラデーションで、それぞれ大きなカップに小さいカップを重ねていれていくことができ、遊びながら色彩感覚も養うことができるおもちゃです。



まずはペグを転がしたり、入れたり出したりといった簡単な遊びから。
遊びに慣れてきたらペグを順に盤にさしたり、積み木として遊んだりと、幅広く楽しむことができ、お子様の創造性や感性を育んでくれますし、カップは一番大きいものでも直径5センチもない程なので、カップをひっくり返して塔のように積んでいくことで集中力とバランス力の向上に役立ちます。



お子様が一人でできるようになるには時間がかかりますが、子どもは少し難しいくらいの方がチャレンジ精神を刺激され、飽きることなく遊べるので、長く楽しむことができますよ。

また、同シリーズの「スタックボックス」の穴にカップがピッタリはまるので、組み合わせて遊ぶことで、さらに遊びを発展させていくことができるのもこのおもちゃの特長です。

「WALTERイン&オン」は小さい手でも握りやすい大きさですし、指先や手のひら全体で「つかむ」感覚を獲得するのにもとてもいい知育玩具だと思います。

簡単そうで難しい「つかむ」動きが洗練される。


「つかむ」という感覚は、大人からすれば簡単に思えますが、大きさや長さの違うものを「つかむ」のは実はとても神経を使う繊細な動作なのです。



保育所でも、1歳児のクラスではペグ遊びをよくしましたが、同じ大きさのペグばかりで遊んでいるところにそっと違う大きさのペグをまぜてみると、落としたりつかみ損ねたりということがありました。

本人もなぜつかめないのかわからないという感じでペグを見ていましたが、しばらく遊んでいるとすぐに違う大きさのペグも簡単につかめるようになりました。

子どもは遊びの中でこういう経験を通して大きさや長さの違いに合わせた「つかむ」時の力加減やバランス、距離感等を自然と身につけていくのです。



2歳からはもちろん、1歳の知育玩具としてもぜひお薦めしたいおもちゃです。

商品情報

品名WALTER イン&オン
サイズ盤:20.6cm x 20.6cm/カップ・ペグ:長さ5〜7.5cm 直径1.5〜4.2cm
材質ブナ
塗装等EN71(ヨーロッパの安全基準)適合の安心安全な塗料・接着剤・ワックスを使用しています。お子様が舐めても大丈夫です。
メーカーニック社
種別木のおもちゃ/知育玩具/ペグ/ソーティング/入れ子/感覚教具
対象年齢1歳半〜2歳以降

ベスト & ロングセラー




Top